谷口商会株式会社
文字サイズ
  • S
  • M
  • L
状況別対応チャート

HOME > 状況別対応チャート > 屋外の敷地のどこからか油が出てきて雨天時に油膜が浮く場合 > ある程度は 漏れうる あるいは漏れている場所がはっきりしている場合

ある程度は漏れうる、あるいは、漏れている場所がはっきりしている場合

油が漏れている、あるいは漏れうる場所が、はっきりしているときには、その汚染源をとりかこむなどして、なるべく汚染源の近くで回収することを、まず検討します。

たとえば、屋外機器の周囲をスミレイオイルフェンスで取り囲む、側溝の中にスミレイ油吸着濾過袋を入れておく、などの方法もあります。

スミレイの製品ページはこちら スミレイの資料請求ページはこちら

トップページに戻る