谷口商会株式会社
文字サイズ
  • S
  • M
  • L
状況別対応チャート

HOME > 状況別対応チャート > 水に浮いた油を止めたい場合 > 油が高粘度油(原油、C重油など)の場合

油が高粘度油(原油、C重油など)の場合

原油やC重油など粘度の高い油は オイルフェンスの上流部に発生する乱流や渦巻の影響はほとんど受けません。ただ、流れによってオイルフェンスに押し付けられると 徐々に変形しながらフェンスの下を潜り抜けていきます。これを「ドレイネジ(drainage)漏洩」といいます。
このような現象を防ぐためには スカートが長く、喫水の深いオイルフェンスが効果的です。「オレンジフェンス」と呼ばれることもある「可搬式フェンス」です。(可搬式というのは固定式に対比される言葉です。非常に大型で重量のあるゴム製の固定式オイルフェンスに比べて 比較的小型で船などで曳航できるものが、可搬式オイルフェンスと呼ばれています。)

可搬式オイルフェンス

当社では様々な大きさの可搬式オイルフェンスを販売しております。カタログ等お問い合わせ下さい。

【水に浮いた油を止めたい場合】のページへ戻る

トップページに戻る